冬に着るアウターの定番モンクレールコピー「ダウンジャケット」。寒さをしっかり防いでくれるので暖かく快適に過ごせるほか、シンプルなデザインのモノが多いためコーデしやすいのもモンクレールコピーポイントです。冬に着るモンクレールコピーアウターの定番モンクレールコピー「ダウンジャケット」。寒さをしっかり防いでくれるので暖かく快適に過ごせるほか、モンクレールコピーシンプルなデザインのモノが多いためコーデしやすいのもポイントです。

キルティング加工を施した生地の中に、モンクレールコピーダウン(羽毛)とフェザー(羽根)を詰め込んだアウターのことをダウンジャケットと呼びます。保温性が高いのはもちろん、汗を放出してくれる特性も併せ持っているのが特長です。

その防寒性と実用性の高さから人気を博し、現在では普段使いの防寒着として定着。軽さを重視した着心地のよいモデルから羽毛の質にこだわった上質なモデルまで、多彩なバリエーションのモンクレールスーパーコピーダウンジャケットが揃っています。

一般的にモンクレールコピーダウンの方が保温性能に優れているため、暖かさを重視したい場合は羽毛の割合が高いモデルを選ぶとベストです。一方、通気性を重視したい場合はフェザーの割合が高いモデルがおすすめです。

表地の素材に関しては防風性に優れたモノを選ぶと、冷たい風が入りにくいため快適に着こなせます。もしナイロンやポリエステルの質感が苦手な方は、ウール素材を用いたモデルも検討してみてください。

モンクレールコピーダウンジャケットの選び方|サイズ

モンクレールコピーダウンジャケットを選ぶときはサイズをしっかり確かめるのが大切。中にダウンとフェザーが詰まっているという作り上、どうしてもボリューム感が出てしまうので、大ぶりなモノを選ぶとゴワゴワして着心地が悪くなります。インナーを着込むことも考慮して分厚くなりすぎないサイズのモデルを選びましょう。

出典:https://sakidori.co/article/41683

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です